ホーム » 投稿 » 日本映画 » 劇場公開作品 » 映画『ゴジラ-1.0』ブルーレイ&DVD特典VFXメイキング映像一部解禁! 最新VFX映像の制作過程など、豪華映像収録

映画『ゴジラ-1.0』ブルーレイ&DVD特典VFXメイキング映像一部解禁! 最新VFX映像の制作過程など、豪華映像収録

text by 編集部

興行収入75.2億円を突破し、第96回アカデミー賞®視覚効果賞を受賞した映画『ゴジラ-1.0』のブルーレイ&DVDのリリースが発表された。今回収録される特典ディスクには数々の秘蔵映像が収められており、監督・キャストのインタビューと撮影の他に、VFXメイキング映像が収められている。今回は、VFXの一部を特別公開する!

ファン必見の撮影メイキング映像特別公開!

「ゴジラ-1.0」2023年11月3日(金・祝)全国東宝系にてロードショー ©2023 TOHO CO., LTD.
©2023 TOHO CO LTD

「ALWAYS三丁目の夕日」シリーズ「永遠の0」「寄生獣」など、数々の話題作を生み出してきた山崎貴が監督・脚本・VFXを手がけた本作。

戦争から生還するも両親を失った主人公の敷島浩一を神木隆之介、焼け野原の戦後日本をひとり強く生きるなかで敷島と出会う大石典子を浜辺美波が演じ、山田裕貴、青木崇高、吉岡秀隆、安藤サクラ、佐々木蔵之介と実力派豪華キャストが集結した。

2023年に公開された日本国内実写映画として興行収入は1位を記録し、第47回日本アカデミー賞では最優秀作品賞、最優秀助演女優賞をはじめとする8冠を獲得。さらには日本のみならずアジア映画としては初の快挙となるアメリカの第96回アカデミー賞®の視覚効果賞を受賞した。

今回リリースされたブルーレイ&DVDは、撮影メイキング、高度なビジュアルを駆使したVFX映像など貴重映像満載の豪華版だ。

ここだけでしかみることができないメイキングでは、監督・キャストのインタビューと撮影風景を通して、ゴジラの出現から戦後間もない圧倒的に不利な状況の中での戦いの模様をそれぞれの関係者の言葉で語られている。

また本作ならではの特殊な撮影方法など制作の裏側にも迫っていく。

VFXメイキングでは、監督こだわりのゴジラのデザインや特徴、ゴジラとの闘いで大きな戦力となる戦艦や戦闘機の映像制作の過程、モーションキャプチャやCGテストなど最新のVFX映像の制作過程の模様は必見だ!

【メイキング】

映画『ゴジラ-1.0』ブルーレイ&DVDは5月1日リリース

『ゴジラ-1.0』
発売情報発売中<発売元販売元>東宝株式会社 <コピーライト>©2023 TOHO CO LTD

■『ゴジラ-1.0』Blu-ray豪華版 4K Ultra HD Blu-ray 同梱4枚組(4K Ultra HD Blu-ray 1枚+Blu-ray3枚)
TBR34167D 12,100円 ( 税 抜 :11,000円 )

■『ゴジラ-1.0』 Blu-ray豪華版 3枚 組
TBR34168D 9,900円 ( 税 抜 :9,000円 )

■『ゴジラ-1.0』Blu-ray2枚組
TBR34169D 6,050円(税抜5,500円)

■『ゴジラ-1.0』 DVD3枚組
TDV34170D 4,950円(税抜4,500円)

■『ゴジラ-1.0/C』 Blu-ray
TBR34171D 4,400円(税抜4,000円)

■『ゴジラ-1.0/C』 DVD
TDV34172D 3,300円(税抜3,000円)

【関連記事】
映画『ゴジラ-1.0』は下準備に過ぎなかった…?続編には“あの怪獣” が登場?伏線となり得る要素を徹底考察
もし現実にゴジラが襲来したら…世界はどうなる? 軍事に精通するライターがガチシミュレーション。映画『ゴジラ-1.0』論
5割増し…モノクロ化で鮮明になった山崎貴の狙いとは? 映画『ゴジラ-1.0/C』徹底考察【映画と本のモンタージュ】