ホーム » 投稿 » 5選記事 » もし『スラムダンク』が実写化されたら…? 勝手にキャスト予想(3)。流川楓役は? ハマりすぎ…超イケメン役はこの男!

もし『スラムダンク』が実写化されたら…? 勝手にキャスト予想(3)。流川楓役は? ハマりすぎ…超イケメン役はこの男!

text by ZAKKY

大ヒットした映画『THE FIRST SLUM DANK』。原作者である井上雄彦氏が監督・脚本を手がけた同作は原作ファンにも大絶賛されており、その勢いは今や世代や世界をもまたぐムーブメントに。今回は、そんな映画版『スラムダンク』が「もし、実写化されたら?」という仮定に基づき妄想キャスティング。選出理由や現実度について解説していく。今回は第3回。(文・ZAKKY)

●花道がライバル視する湘北高校のエース

流川楓


出典:Amazon

演じるなら、この人!
~横浜流星~

横浜流星(ディオール2023年秋冬コレクションより)【写真:Getty Images】

天才バスケットボールプレイヤーであり、湘北高校のエース・流川。その才能もさることながら、端正なルックスゆえ、女子生徒からの人気も絶大。原作のヒロイン晴子も流川に片想い中だ。

なので、晴子に一目惚れした桜木は、チームメイトでありながら、流川に嫉妬心と敵対心を燃やしている。残念ながら、この辺の描写は映画版では希薄なのだが、クールで美男子で無口な流川役には、横浜流星をキャスティングしたい。

『THE FIRST SLAM DUNK』では、主人公である1学年先輩のリョ―タと意思疎通を計るシーンがあり、胸アツなポイントとなっている。個人的には、要所要所で流川が桜木に対して放つ「どあほう」の、横浜流星ヴァージョンを聞きたいところだ。

また、10代のころに極真空手の世界大会優勝の実力を持つその身体能力は、1on1を得意とする流川のプレイスタイルを演じる上で、きっと武器になるはず。鋭くドライブをキメてシュートを放つ横浜流星…。男性でも目がハートマークになることは間違いないだろう。さらに、流川と流星。「流」という華麗な文字が名前の中にあるという点も、キャラクターとの親和性を感じさせるポイントだ。

【関連記事】
もし『スラムダンク』が実写化されたら…? 勝手にキャスト予想(1)宮城リョータ役は?
もし『スラムダンク』が実写化されたら…? 勝手にキャスト予想(2)桜木花道役は?
もし『スラムダンク』が実写化されたら…? 勝手にキャスト予想(全紹介)三井寿や赤木剛憲役は?